へではじまる建築用語と建築専門用語集

建築用語集 「へ」

【ベイウィンドー】
出窓のこと。
【閉架式】(へいかしき)
書庫の形式の1つ。閲覧者が直截書架に触れることはできない。希望の図書のカードを検索して貸出カウンターより借りる形式。
【平均地盤面】(へいきんじばんめん)
建築物の外周部が地面と接する高さの平均高さとのこと。
【平均輻射温度】(へいきんふくしゃおんど)
ある物体と周りを囲む物体との間の輻射熱と等量の輻射となる周囲物体の仮想的均一表面温度。
【閉鎖型スプリンクラー設備】(へいさがた―せつび)
スプリンクラーヘッドが常時閉鎖状態のスプリンクラー設備。火災時、一定の温度に達した際に散水栓可溶片が溶解し散水する。
【平板載荷試験】(へいばんさいかしけん)
地盤の許容応力度を推定するための試験方法。基礎設置予定地盤上に載荷板を置いて実際の建築物に相当する荷重を徐々にかけてその際の沈下量から地盤の支持力を推定する。
【平板測量】(へいばんそくりょう)
敷地測量に使われる方法の1つ。平板を用い、現場で測量しながら図面が描ける。
【平米】(へいべい)
面積の単位。平方メートルのこと。
【併用住宅】(へいようじゅうたく)
店舗や作業場、事務所などが建築物内に業務に使用する部分がある住宅のこと。
【壁面線】(へきめんせん)
建物の位置を整え、環境を良くするために行政が定めるもの。この壁面線を越えた建築物の建築はしてはならない。
【ベークライト】
クレゾールとホルムアルデヒドを反応させて作った樹脂を加味などに浸して加圧・過熱して板状にしたもの。
【ベースプレート】
鉄骨造の柱脚を構成する鋼製の底板。
【ベタ基礎】(―きそ)
基礎の構造方法の1つ。地盤が軟弱などの周囲の条件により、柱の下だけでなく建築物の下を全面的に基礎スラブとして建築物を指させる基礎。
【ベッドタウン】
昼夜間人工差の激しい住環境の提供を主とした構造をもつ都市。
【ペデスタル杭】(―くい)
内外3管で形成される鋼管を打込み、先端部にコンクリートを流して球根を作り上げてから上部柱状部を作る。
【ペデストリアンデッキ】
歩行者専用路。駅などと一体となっている高架の歩道橋などもある。
【ベネチアンブラインド】
日除けのために室内で窓の内側から設けるもの。
【ベノト工法】(―こうほう)
オールケーシング工法とも呼ばれる。フランス ベノト社製の坑孔掘削機で坑穴を掘り、その坑穴にコンクリートを詰めて場所打ちコンクリート坑かピアを造る工法。
【ヘヤクラック】
コンクリート、モルタルに生ずる微細なひび割れのこと。
【ベランダ】
建物の外周にあるひさしの付いた廊下上の吹きさらし部分のこと。
【ペリメータゾーン】
建築平面の外壁から熱的影響を受ける空調負荷計算上の領域。外壁から3-6mまでの範囲が一般的。
【ベルヌーイの定理】(―定理)
流体に関する法則。流れに沿って成り立つエネルギー保存の法則のこと。
【弁】(べん)
バルブとも呼ばれる。配管途中に配置し、流体の制御する止水栓などのこと。他にも「安全弁」・「仕切弁」・「玉型弁」・「逆止弁」などがある。
【辺材】(へんざい)
木材の中心を取り除いた周りの白い部位のこと。水分が多く、製材時に変形してしまいやすい。「白太(しらた)」とも呼ばれる。
【偏心】(へんしん)
力の作用線が材断面の図心や材軸を通らずにずれて作用してしまうこと。
【偏心率】(へんしんりつ)
建築物の平面的【ねじれ】を指す指標のことを偏心率(Re)という。Re=e/re】偏心率:Re弾力半径:re偏心距離:e上記の式で算出し、15/100以下にすることが定められている。
【変成岩】(へんせいがん)
大理石やじゃ紋岩など。水成岩や火成岩が地殻変動によって熱と圧力を受けて変成したもの。
【ベンゼン式】(―しき)
オフィスレイアウトの方式のひとつ。個人とグループ全体のコミュニケーション環境を両立させたもの。
【ベンチマーク】
基準点。主として建物の高さの水準を決める際の原点である。
【ベンチレーター】
建築物屋上に設置する換気筒。浮力や風力の吸引作用を利用して換気するのに用いる。
【ベンド継手】(―つぎて)
単に「ベンド」とも呼ばれる。管路を変える際に使用する継手のこと。他に「45度ベンド」・「90度ベンド」がある。
【ベントナイト】
凝灰岩や石英粗面岩のガラス質部分が風化、分解した粘土のこと。
【ベントパイプ】
通気管。排水官内部の圧低下による封水吸引や圧が高まった際の逆流を予防するためのもの。垂直排水管とトラップの間に配置して大気圧の状態を保つ働きをする。
【ペントハウス】
搭屋(とうや)とも呼ばれる。建物屋上に階段やエレベーター機械室、高架水槽などを設置するための部分を指す。また、屋根裏部屋や最上階の部屋のこととして使われる。
【変風量単一ダクト方式】(へんふうりょうたんいつ―ほうしき)
VAVの単一ダクト方式。 



その他の建築用語はこちらかどうぞ

 

                   


                    

    楽建舎建築用語辞典トップへ 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00