toggle
山梨県の注文住宅工務店

楽建舎について

楽建舎の代表者挨拶、注文住宅の基本的な考え、会社概要、施工実績、会社までのルートの解説をしています。

代表者挨拶

はじめまして。
楽建舎代表の 芦澤と申します。 よろしくお願いいたします。数ある工務店の中から楽建舎のホームページにお越しいただきありがとうございます。

私たち楽建舎では、「いつも全てがハイクオリティベーシックで」をコンセプトに、高い性能を持った十人十色の心地よい住まいのご提案をしております。

楽建舎は、アシザワ技建という個人大工より2003年3月に法人化した建築会社です。当時個人の大工として様々なハウスメーカーの施工に携わっておりましたが、次第に規格住宅に疑問を持ちはじめ、ただ単に家や住宅を造るのではなく住まい手それぞれに合った暮らしや家族との会話が想像できるような「住まい」を提供したいと思い、社名を「楽建舎(らっけんしゃ)」とし、現在までに100棟を超える皆さんとのご縁をいただきました。
現在もOB様のご紹介や楽建舎に共感いただいた皆様に沢山のご縁をいただいております。これからも向上心をもって、山梨県の地元工務店として地域への貢献と十人十色の暮らしやすい住宅建築に取り組んでいきたいと思いますのでまずはお気軽にご相談いただきたいと思います。

有限会社楽建舎 芦澤正仁

基本仕様について

住宅の基本仕様は長期優良住宅になります。平成21年6月に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、「長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備に講じられた優良な住宅」となります。

法律で定められた長期優良住宅はZEH(ゼッチ)やゼロエネルギー住宅のような認定制度住宅ではなく、法律により定められた住宅です。税制の優遇なども受けられます。楽建舎が長期優良住宅を最低の基本仕様としている理由です。

暮らしやすい住宅デザイン

RUSUKA DESIGNデザイナー 和氣正頼氏とのコラボによる住宅設計のご提案をさせて頂いております。流行や奇を衒う住宅デザインではなく、土地を生かし、陽を生かし、風を生かし、木を生かし、風景を生かし、暮らしや気候に合った住宅建築をいたします。

地震に備える家

全国各地で大きな地震による被害がおきている中で人命・財産を守るのも私たち住宅建築に携わる者の使命ではないかと考えます。建築基準法の中の第一章 総則(目的)第一条にもこのように書かれております。

この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。

建築基準法という最低基準でも健康及び財産の保護を定めております。
耐震性能に関しては、許容応力度計算により建築基準法の1.5倍の最高等級である「耐震等級3」を取得している理由です。

保冷力・保温力の高い住宅

室内環境を高めることによって住みやすさを高めることができますので住宅の省エネルギー性はとても大切なことです。建築現場の気候環境を知り、太陽と風と土を利用し、保冷力・保温力・気密性能を高め、節電・節水設備を選択することによって省エネルギー性の高い住宅のご提案をしています。住宅の省エネルギー性をBELS(ベルス)建築物省エネルギー性能表示制度の申請をして1棟1棟の住宅の消費エネルギー性がわかるようにしています。
気密性能に関しては、C値(シーチ)住宅における相当隙間面積の気密検査を完成時に実施しております。

会社概要

楽建舎 説明

社名 有限会社 楽建舎(ラッケンシャ)
所在地 〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田1799-1
TEL 055-279-1133
FAX 055-225-4888
E-mail rakkensya@gmail.com
代表者 芦澤 正仁
事業内容 新築注文住宅・リフォーム工事・エクステリア工事・空き家管理
主たる工法 木造在来工法
社員数 7人
許可 建設業許可番号 山梨県知事許可(般-27)第8921

施工実績・申請棟数

建築実績 107棟
長期優良住宅 70棟
ゼロ・エネルギー住宅 10棟
許容応力度計算
(構造計算耐震等級3)
36棟
認定低炭素住宅 4棟
ZEH(ゼッチ) 2棟
設計性能評価 23棟
建設性能評価 14棟
BELS申請 24棟
完成保証付き住宅 73棟

会社地図