吹きぬけ・ライブラリーのある暮らしを楽しむ家

地鎮祭 

昨日は、中央市にて地鎮祭でした。
昨年の8月にお問合せをいただき、お打合せ、土地購入や既存建物の解体、現在は仕様打合せの大詰めを迎えています。
2月までには地鎮祭をとのお施主様のご要望でしたので、日程の部分はクリアでき、一安心です。
吹きぬけとライブラリーのある暮らしを楽しむ家
長期優良住宅・耐震等級3・設計性能評価書建築性能評価書添付・BELS取得・の”楽建舎 標準仕様”にて着工となります。
今後の工程も、ひとつひとつ丁寧に進めてまいります。
H31.1.14
基礎工事着工しました

地鎮祭後に、お預かりした鎮め物を納めさせていただきました。
照明器具・内装プランの打ち合わせも進んでおり、
来週には配筋検査も予定しております。
H31.1.23
コンクリート打設
第3者機関による”配筋検査”が終了し、
基礎業者さんによるコンクリート打設がはじまりました。
冷え込みの厳しい冬のコンクリート打設、職人さんは長靴の下靴下を数枚重ねても冷たいと思います。
実際の施工現場にいると表面の美しさだけではなく、常にレベルを測りながら慎重に打設している様子が分かります。
県内でも随一な自慢の基礎です。
養生期間をおき土台敷き・上棟へとうつります。
H31.2.5
基礎完成
基礎業者さんによるコンクリート打設が終了し、型枠が外されました。 今回もとても綺麗な仕上がり。
弊社設計部門にて、レベルを測り調査する自社検査も実施。
基礎幅・かぶり圧など図面通りか、ボルトが適正な位置にしっかりと施工されているかなど
細かく確認していきます。
基礎天端の精度は躯体に直接影響するので、十分に時間を取り検査します。
全ての確認が終了し今週には土台敷き、週末に上棟予定です。
H31.2.25
上棟
中央市のM様邸土台敷きを終え、無事上棟を迎えました。
手際よく作業する大工さんの姿、お施主様の息子さんも「かっこいい!」と見上げてくださっていました。
1階柱からはじまり一気に屋根まで立ち上がる「建て方」は住宅工事の1つの節目となります。
これから本格的に造作工事が始まり、一つ一つ丁寧な工事を行い
満足していただける建物を大工さん、協力業者の方々と共に 造っていきたいと思います。
H31.3.2
大工工事
大工工事が始まっております。
今週中には配線などの電気打合せ、来週には第三者機関による躯体検査を予定しております。
H31.3.8
建築に関してのご相談は希望日時を記入して
お問い合わせフォームへ
お問合せフォーム
建築のご相談・資料請求

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田1799-1
tel:055-279-1133
fax:055-225-4888
メールでのお問合せ
メールでのお問い合わせは24時間365日受けつけております。
お気軽にお問い合わせください
営業時間 8:00-18:00

 

2019-03-19 | Posted in 施工例No Comments » 

関連記事