山梨県の注文住宅工務店「楽建舎
TEL:055-279-1133 FAX:055-225-4888

2009 M-Style Futaba


静かな住宅街の一画に位置する自由設計の住宅は尺モジュールでつくられた木造住宅です。 
写真はリビング入り口と階段構造体でもある柱をデザインに取り入れました。

私たち工務店は過去の事例や施行例はありますが、
独自のプラン集や間取り集などを持っていないのが通常です。
私の考えは「自分の体を建物にあわせるのではなく建物を自分たちの使いやすいように建てる」
何度も建築することは出来ない住宅だからこそ自由設計にこだわって皆様に
ご提案したいのです。


自由設計の家は間取りを考える時点から家づくりを楽しむことができます。
確かに無限に広がる形の中で決めていくのは大変なことです。
実際「家は3回建てないと気に入ったものは出来ない」といわれます。
それならば3回分の家づくりを時間をかけて楽しんでもいいのではないでしょうか?
私はそんなこだわりのある建築主の方と話を進めてきました。
実際間取りの決定までに約1年を費やした方もみえます。
私はこんなお施主様とも根気よくお話を進め住宅建築から
そのあとのお付き合いまで一緒になって考えていきたいと思っています。
自由設計は間取りだけではありません。オリジナルの洗面化粧台やなど
毎日触れるものや見るものにもこだわることができます。
庭にガレージを作るのも家庭菜園をするのにも自由設計で配分をきめできるだけ有効な空間を
作り出すことができるのではないでしょうか?


畳表は「体に触れるもの」だから国内の熊本県産の畳表にこだわっています。
小上がりの下は子供のおもちゃを入れる収納として「さっと仕舞える収納」に仕上げました。


畳コーナーからは寝転びながらTVをみることができ、TVまわりには扉と同じデザインで収納を
シンメトリーで設置してみました。自由設計ならでは施工の一部ではないでしょうか?
遊び心の一つとしてガラスブロックを壁に施工、明かり取りとして
機能とデザインのご提案をさせていただきました。

DATA
所在地 / 山梨県甲斐市
主要用途 / 専用住宅
構造 / 木造2階建て
竣工 / 2009年
設計 / 有限会社楽建舎
施工 / 有限会社楽建舎