toggle
山梨県の注文住宅工務店
2018-03-20

笛吹市M様邸【地鎮祭】

雲ひとつない晴天の中、笛吹市のM様邸の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭では、神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。

建物を建てる土地や、土木工事をする土地の氏神様の神主をお招きして地鎮祭をとりおこないます。
お供え物をし、祝詞をあげ、お払いをして浄め、施主が初めてその土地に鍬(くわ)や鋤(すき)を入れます。
この日もご家族が揃い、鍬入れの儀を行って頂きました。お施主様の小さな息子君も一緒に一生懸命していたのがとても微笑ましかったです。

地鎮祭の後にもお施主様より
「楽建舎さんに頼んで本当に良かった」
という有難いお言葉を頂戴したのですが、完成後、住んで頂いたあとにも同じ様におっしゃって頂ける様、
スタッフ一丸となって努めて参ります。

4月より基礎着工し工程を進めて参ります。

 

 

関連記事