toggle
山梨県の注文住宅工務店
2017-11-06

L型の家 断熱材②

笛吹市御坂町に新築中のT-house。
引き続き断熱材についてお伝えしたいと思います。

T-houseでは、天井・屋根断熱材にアクリアネクストを使用しました。
こちらは寝室の天井断熱材の施工状況です。L型の家

こちらは洋室の屋根断熱材の施工状況です。L型の家

T-houseでは、寝室の天井は平らな天井のため、天井断熱材とし、洋室部分はロフトがあり、勾配天井で、梁が見える仕上げとなっているため、屋根断熱材としました。
どちらも厚みは105mmの物を使用しました。

アクリアネクストは高性能グラスウールと呼ばれる断熱材ですので、断熱性能は期待大です。
住み始めるのが楽しみになりますね。
断熱材の施工が終わりましたので、次回は外に移って外壁の下地工事をお伝えしたいと思います。

2012年完工物件です。

楽建舎

 

Facebookページの「いいね!」を押して最新の更新情報をチェック!

関連記事