toggle
山梨県の注文住宅工務店
2017-01-30

省エネルギー住宅 地鎮祭

7月18日。

海の日の今日、k-houseは地鎮祭が行われ、工事の無事を祈願いたしました。
今回はその地鎮祭の様子をお伝えいたします。
祭壇を設置しお供え物も捧げられ省エネ住宅の家

 

全員揃い、開式の辞が始まりました。省エネ住宅の家

 

祝詞の奏上が終わると次は切麻散米(きぬささんまい)四方祓いの儀とも言われる儀式を行います。
土地の四隅に神酒、米、塩、切木綿をまき清めるものです。省エネ住宅の家

 

四隅のお清めが終わると最後は中央の祭壇にも同じことをします。省エネ住宅の家

 

刈初めの儀です。その土地の草を刈るという意味を持っております。
K様の奥様に行っていただきました。 省エネ住宅の家

穿ち初め儀はその土地の土をおこす意味をもっています。
K様とお子様のお二人でやっていただきました。省エネ住宅の家

 

そして最後は楽建舎の社長にて土均しを行いました。
このとき「えいっ!えいっ!えいっ!」と3回掛け声をかけております。
鎮目物を納めました。」省エネ住宅の家

 

次は玉串奉天の儀です。

省エネ住宅の家

神前に玉串を捧げて二礼二拍手一礼。省エネ住宅の家

 

最後はお供え物を下げて閉式となります。

滞りなく地鎮祭も終わり、着工は7月27日と決定しました。
11月の完成を目指して頑張ります。

2011年完工物件です。

楽建舎

 

Facebookページの「いいね!」を押して最新の更新情報をチェック!

関連記事