toggle
山梨県の注文住宅工務店
2016-01-25

スキップフロアの家 地盤調査

弊社へ甲府市に新築住宅の建設を依頼してくださいましたS様。
誠にありがとうございます。

S様邸は中2階のあるガルバリウム鋼板の住宅で、フラット35Sの省エネルギー性の適合を受ける物件です。

新築住宅の建設工事は地盤調査から始まります。
地盤がどのような状態であるかを調べることで基礎の仕様も変わります。

S様の地盤調査は3月25日に行われました。

s-jiban0001敷地の全景写真です。

s-jiban0002スウェーデン式サウンディング試験という方法で地盤調査です。
上の写真がその方法を行う機械で、建物が建つ予定の四隅と真ん中で調査を行います。

s-jiban0003この機械に細長い先のとがった鉄棒が付いており、それを地盤に回転させながら入れていき、
その鉄棒の入り具合で地盤の固さを調査します。

地盤調査の結果、木造住宅の建築に良好な地盤であると診断されました。
基礎はべた基礎で施工いたします。

2011年完工物件です。
楽建舎

 

Facebookページの「いいね!」を押して最新の更新情報をチェック!

関連記事