toggle
山梨県の注文住宅工務店
2016-08-10

塗り壁とガルバリウムの家 シロアリ予防の工事

4月25日

それではN-houseをお伝えします。
今回はシロアリ予防と防腐の工事をお伝えします。
この工事は3段階に分かれています。
まず、基礎工事が始まる前に行う土壌処理。次に土台を組んだ後。そして最後に合板を貼った後です。

E59C9FE5A38CE6B688E6AF9220(2)-thumbnail2

E59C9FE5A38CE6B688E6AF92-thumbnail2

これは土壌処理。この段階で消毒をすることは一番シロアリの被害を予防することができます。

E59C9FE58FB0E6B688E6AF92-thumbnail2

基礎ができ、その上に土台を組んだところで再び土台に消毒を行います。

E8BAAFE4BD93E6B688E6AF9220(2)-thumbnail2

E8BAAFE4BD93E6B688E6AF92-thumbnail2

そして建て方が終わり、壁に構造用合板が貼られると最後の消毒が行われます。
この消毒は日本シロアリ協会の地盤面から1mの高さまでを消毒する方法を元に行われています。

E998B2E89FBBE6B688E6AF92-thumbnail2

シロアリ予防と腐食を防ぐために土壌、土台、木部に消毒を行いました。その証に10年間の保証書も出ています。

楽建舎ではこのシロアリ予防工事はすべての新築住宅におこなっております。

シロアリ予防工事でした。次回は壁工事についてです。

2011年完工物件です。
楽建舎

 

Facebookページの「いいね!」を押して最新の更新情報をチェック!

関連記事