toggle
山梨県の注文住宅工務店
2015-02-09

フラット35S 金利引き下げ

住宅金融支援機構のフラット35Sの金利引き下げ拡充を発表しました。
フラット35
現行0.3%の下げ幅を2月9日分から0.6%に拡充となりました。
こんなに低い金利で建築できるようになりました。
ただし補正予算でありますので予算がなくなり次第終了となります。

 

関連記事