楽建舎で使用している畳表は熊本県産のイグサを使用した、を使用しています。
畳
現在畳表の国内流通は全体の2割ほどしか流通しておらずそのほとんどが、中国などの
輸入商品だということです。
自然素材というと無垢の木のお話になりやすいのですが、
直接肌に触れる畳だからこそ同様にできるだけ自然素材にこだわっていこうと国産畳表に移行しました
なぜ国産の表が良いのか・・・確かに中国産もイグサではありますが、畳表に仕上げるまでの工程に
採用した秘密があるのです。

熊本県産イグサは泥染めをします。この泥染めはイグサの乾燥時に
草色が失われないように
イグサの香りが失われないように
イグサの艶出し
の意味があるようです。
もちろん泥も淡路島産の良質の天然粘土を使用しております。
泥染めがしてある畳は最初のうち雑巾がけすると泥が付いてきますが、きちんと泥付けされた
畳表ともいえます。
いつまでも緑色をした畳は染色された畳表が多いようです。中国産の畳表のほとんどは
染色されていると聞きました。これが国内しかも熊本県産にこだわったわけです。
何度も言うようですが、「直接肌に触れる畳だからこそ」これが楽建舎の畳へのこだわりでもあります。
たたみは日本人に欠かせない建材です。そういえるのも私の祖父は農業の傍ら
屋を営んでおりましたのでより一層畳に対する気持ちもあります。
山梨県内でも3社ほどしか国内産をメインで取り扱うところはないそうです。
それだけイグサの生産量も少ないということでしょう。
楽建舎では継続してこの畳表をお施主様にご提供していきたいと考えております。
詳しくは楽建舎 アシザワまでご相談ください。

 

その他の仕様に関しては以下をご参照ください。 

地盤調査 ベタ基礎 土台
基礎通気 構造材 構造検査
耐震 制震 シロアリ工事
断熱材 遮熱 耐力面材
左官工事 サイディング タイル工事
屋根 ベランダ防水 塗装
珪藻土 クロス パイン
浴室 洗面台 トイレ
キッチン IHクッキングヒーター エコキュート
サッシ ガラス 照明器具
カーテン 畳 建具
造り付け家具 カウンター 火災警報器
物干し金物 外水道 ウッドデッキ
防犯 24時間換気  

 

・地盤調査 ・一体型ベタ基礎 ・土台 ・基礎通気 ・構造材 ・構造検査 ・耐震 ・制震 ・シロアリ防蟻工事

・断熱材 ・遮熱 ・耐力面材 ・左官工事 ・サイディング ・タイル ・屋根 ・ベランダ防水 ・塗装工事
・珪藻土 ・クロス ・パイン材 ・浴室 ・洗面台 ・トイレ ・キッチン ・IHクッキングヒーター ・エコキュート
・サッシ ・ガラス ・照明器具 ・カーテン ・・建具 ・造り付け家具 ・カウンター ・火災警報器
・物干し金物 ・外水道 ・ウッドデッキ・防犯 ・24時間換気 

設備仕様・構造のことなど詳しく知りたい方は楽建舎までお気軽にご相談ください。
 

お問い合わせフォーム  
電話によるお問い合わせ

ファックスによるお問い合わせ      
畳・畳の表替えのことなら楽建舎へ お気軽にお問い合わせください。

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00