イロコ クワ科 (別名 カムバラ)

 

イロコの木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地はアフリカに広く天然分布しています。
辺材は白色、心材は初め鮮やかな黄色で、時間が経つにつれ金褐色に変色します。
木理は交錯し、肌目はやや粗いです。接着性や表面の仕上がりは良好です。
材面に光沢があります。強度的な性質はチークに似ており、寸法安定性もよいです。
耐久性は非常に高いです。また、白蟻などの虫害にも強いです。
時に、ストーンと呼ばれる炭酸石灰塊が材に含まれるるので、切削には注意が必要です。
更に、おが屑が皮膚炎をおこすことも知られており、加工上の欠点があります。
気乾比重 は 0.56から0.75 です。
家具、ドア、仏壇、フローリング、船舶材、支柱、杭、彫刻材、ツキ板など に利用されています。

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00