ハカランダ マメ科 

 

ハカランダの木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地はブラジル、バイア州周辺です。
心材と辺材の境界ははっきりしており、心材は褐色から赤褐色です。
木目に沿って黒い縞を有し、鮮やか木質感が特徴です。
非常に重硬な材で粘りがあり、加工は難しいです。
乾燥は困難ですが、十分乾燥すると狂わないです。虫害や腐朽性に優れています。
気乾比重 は 0.87 です。
高級な家具や屋内装飾材、楽器材、ツキ板。古くからアコースティックギターの最高級材
とされています。
世界的な銘木で希少性が高く、現在ワシントン条約で絶滅危惧種に指定され輸出入が禁止
になっています。
バラの花のような芳香があるのでローズウッドの名が付いています。
(別名ジャカランダ、ブラジリアンローズウッド)

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00