ミレシア マメ科

 

ミレシアの木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地はアジア産のものはタイ、ビルマです。
アフリカ産のものはザイールに多くあります。
気乾比重は0.79から0.88 です。
特徴は辺心材の区分は明らかで、心材はアフリカ産のものは濃褐色です。
アジア産のものは紫色がかかります。辺材は何れも淡色です。
心材には柔組織の帯による淡色の細い線が規則的に配列し、装飾的な価
値が高いです。
木質は重硬かつ強靭で、木理は通直ないしやや交錯、木肌はやや粗いです。
乾燥は長期間かかり、乾燥後の寸法は安定し、狂いは少ないです。
耐久性は非常に高く、キクイムシやシロアリの虫害にも強いです。
 用途は高級家具、飾り棚、座卓、額縁、床柱、ツキ板などです。
装飾的な用途に用いられ、タガヤサンの代用としてもよく使われます。
(別名)ムラサキタガヤサン (紫鉄刀木) やチンウィンと呼ばます。
アフリカ産でウェンジ 、ジゲラ 、パリサンドルドコンゴなどと呼ばれます。

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00