ラジアータパイン マツ科 (別名 ラジアタマツ、ニュージーランドマツ )

 

ラジアータパインの木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地は北米のカリフォルニアで、現在では、ニュージーランドの造林地が生産地として有名です。
その他、オーストラリア、チリー、南アフリカなど、南半球で広く植栽されています。
気乾比重 は0.48 です。
辺心材の差は明らかで、辺材は淡い黄白色、心材は淡い褐色をしています。
年輪幅が非常に広いことが多いです。
木理は通直で、木肌はやや粗いです。耐久性は低いです。
釘打ちの保持力や耐磨耗性は強いです。
建築材、梱包用木箱、パレット、割箸、合板、パルプなどに使用されています。

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00