北洋エゾ松  マツ科 (別名 ソ連エゾ松)

 

北洋エゾ松の木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地はシベリア大陸、中国北東部、千島、樺太、北海道などに分布します。
気乾比重は0.47 です。
辺心材の色調差はほとんどなく、心材は淡い黄桃色、辺材は黄白色を呈します。
木理は通直で、肌目はやや緻密です。
木質が軽軟なため加工性は良いです。
カンナの削り面には光沢があり仕上がりは良好で耐久性は低いです。
建築用材、建具材、梱包用材、器具材、パルプ用などに使用されています。

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00