ポンデロッサパイン マツ科 (別名 バーズアイパイン)

 

ポンデロッサパインの木を使う新築 注文住宅

 

 

原産地はアメリカ中部から太平洋沿岸にかけて生育。
また、オーストラリア南東部やニュージーランド、南アフリカです。
気乾比重は0.41から0.45です
辺材は非常に厚く淡い黄白色で、経年変化により深みのある飴色に変わります。
心材は橙色から赤味を帯びた褐色。
やや軽軟で加工性は良く、仕上がりも美しいです。
材の安定性に優れるが衝撃には弱いです。
パイン材にありがちなヤニ分は少ないです。
家具や建材、フローリング、構造材など巾広く用いられる。
節を活かしたカントリー家具の素材として人気が高いです。

 

木の話

 

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00