むではじまる建築用語と建築専門用語集

建築用語集 「む」

【無機質壁紙】(むきしつかべがみ)
防火規制に厳しい用途に適した壁紙材。
【無彩色】(むさいしき)
色相を感じさせない色。黒・グレー・白など。
【無窓の居室】(むそう―きょしつ)
建築基準法施行令に規定されている「窓その他の開口部を有しない居室」の通称。以下がその例。
A:採光上無窓の居室採光に有効な部分の面積の合計が、部屋の床面積の1/20未満のもの。
B:排煙上無窓の居室天井から下方へ80cm以内で開放できる部分の面積の合計が、部屋の床面積の1/50未満のもの。
上記のような居室には「内装制限」・「主要構造部の構造制限」・「排煙設備、非常用照明装置の設置義務」が課せられる。
【棟木】(むねぎ)
木造小屋組の中央の束の上にのせて棟を支える横材のこと。
【無目】(むめ)
敷居・鴨居用の部材。建具用の溝がない。
【斑直し】(むらなお―)
漆喰塗などで下塗りの斑を直すために、中塗りの前に行う塗り。
【ムーン・スペンサーの調和論】(―ちょうわろん)
アメリカの照明学者ムーン・スペンサーによる色彩の調和理論。調和・不調和の領域や色彩調和の面積、美度について論じている。


その他の建築用語はこちらかどうぞ

 

                   


                    

    楽建舎建築用語辞典トップへ

楽建舎ニュース

ブログ最新

    注文住宅

    会社紹介

    らっけんしゃです

    有限会社 楽建舎

    〒400-0115

    山梨県甲斐市篠原3090-8

    tel 055-279-1133

    fax 055-225-4888

    メールでのお問い合わせ365日24時間受け付けております

    営業時間

    9:00-19:00