新築におけるオススメ、空間づくりの工夫と注文住宅

新築で作るとしたら、自分だけの素敵な家にしたいですよね。

今回は、新築にあたってお勧めしたいことを二つお伝えします。

 

 

 

 

 

 

◎色合いと照明の組み合わせで自分なりのおしゃれな空間を

空間全体の色合いを考えることで、おしゃれな空間を実現できるかもしれません。それぞれの部屋に置いてあるものの色合いを整えることで、まとまった印象となり、空間の統一感が生まれて美しくかつ落ち着いた雰囲気になります。

そこにアクセントを加えるのが照明です。照明には、開放感や高級感を高める役割があります。光の当たらない部分は、空間に奥行きを持たせ、光が当たる空間や場所をより際立たせる効果があります。照明は大きく分けて、全体を照らす主照明と部分的に照らす補足照明の2つがあります。

この2つを組み合わせることで、部屋に明暗を作り、光と影の対照を楽しむことができます。

照明において重要なのは、均一に明るくしすぎないことです。主照明は部屋の隅が影になるよう少し暗めにし、暗い部分や天井、置物に補足照明を当てることでおしゃれな空間が演出できます。

◎新築をお考えであれば、注文住宅にされてはいかがでしょうか?

一戸建てを新たに建築しようと考えていらっしゃる場合には、注文住宅をご検討されることをお勧めいたします。

「費用が決まっていないことで高くついてしまうのではないか?」と心配をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、注文住宅には様々な魅力があります。

○注文住宅のメリット・魅力

注文住宅の魅力としては何よりも自由度の高さがあります。注文住宅の建築においては、購入者のあらゆる要望に応えてもらえます。最初から担当者と計画していくので、デザインや設備といった幅広い範囲に意志を反映させることができます。入居までに時間をじっくりかけて行う分、理想に近い満足のいく家づくりが実現できます。

次に、予算の調整が可能です。注文住宅は、家を建てるために必要になる建築資材を自由に選びやすいという特徴があります。重視したい部分はある程度の費用をかけ、こだわりがあまりない部分は安く抑えることで予算配分を行えます。

よく考えて設計してもらえば、将来的に増改築を行いやすくなり、長い目で見ると費用を抑えられます。

そして、建設途中で現場に立ち会うこともできます。工事がしっかりなされているかを確認すること、現場管理者へ様々な質問をすることは重要になります。注文住宅は欠陥率が非常に低いといわれています。

今回は、新築を建てる上でおすすめしたいことをご紹介してきました。

新築をお考えの方はぜひ参考にしていただけると幸いです。

Rakkensya.co

1799-1 TOMITAKESHINDEN KAI YAMANASHI 400-0113 JAPAN
TEL 055-279-1133 FAX 055-225-4888

関連記事

コメント
ありがとう