工務店で新築を建てる方必見!工務店選びで失敗しない選び方とは!?

「工務店で新築を建てるが、どの工務店にしようか、、」

「工務店選びって情報が少なくてどうやって選べばいいのかわからない。」

なんて思っている方多いのではないでしょうか?

確かに、よく「家づくりはどの住宅会社に頼むかが大切!」なんて書いていますが、実際の選び方などはあまり触れていないことが多いですよね。

かといって、大きな買い物である家づくりを感覚で選ぶなんて怖いですよね。

 

そのため今回は、失敗しないための工務店選びのポイントをまとめてみました。

 

◆新築住宅のみを扱っている工務店に絞りましょう

よく工務店では住宅建設だけを受けているところと住宅建設だけではなく、リフォームやマンションの内装工事などの仕事を受けているところに分かれます。

 

そして、できるだけ住宅建設だけを行っている工務店を選ぶのが良いといえます。

その理由は住宅建設だけでやっていけるという工務店の自信の現れだからです。

 

住宅建設だけでやっていける工務店は自然と技術の高いところだけが残ってきます。そのため技術力にバラつきがあると言われる工務店でも、一定の技術力がある工務店だけに絞ることができます。

 

◆どういった家づくりが得意なのか、その工務店の強みはなんなのかを知りましょう

その工務店の理念や得意分野を知り、自分に合った工務店かどうかを考えましょう。

 

先ほど新築を専門としている工務店を選ぶべきだとお話ししましたが、技術ゆえにリフォームに手を出せるという工務店も当然ありますからね。

理念や強みを知るには、HPを見ることが有効です。

 

また見積もりなどの際に「他者との違いってなんですか?」などと直接聞くのもいいでしょう。

本当にこだわりや強みのある工務店であればすぐに返事が返ってくるはずです。

 

◆こちらの求めるものを理解してくれるかどうかを見極めましょう

この段階は見積もりの際の話になります。

もちろん、見積もりは複数社行ってください。

 

そうすることで自分の家の相場をつかむことができます。

見積もりの際に、ある程度の家の想像は伝えていきましょう。その際にこちらの思いを全て聞き出してから、できるかできないかを判断するような工務店がいいでしょう。

 

要望を伝えている時に「それはちょっと。」となるような工務店では本当に満足のいく住宅ができるかは少し疑問が残ります。

 

住宅はこちらの思いと工務店の方が一緒になって作っていくものなので、きちんとこちらの要望に最後まで耳を傾けてくれる工務店を選びましょう。

 

◆まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した選び方は住宅に精通していない方でも十分見極められるものだと思います。

マイホームの購入は人生で最大の買い物なのでいい工務店を選び、ぜひ満足のいくものにしてください。

Rakkensya.co

3090-8 SHINOHARA KAI YAMANASHI 400-0115 JAPAN
TEL 055-279-1133 FAX 055-225-4888

関連記事

コメント
ありがとう