いまさら聞けない!? ZEH住宅っていったい何?

近年、環境問題への関心が高まっており、住宅でもエネルギーを浪費しない仕組みを持ったものが数多く登場しています。

例えば、太陽光発電システムを取り入れているご家庭も珍しくなくなってきていますよね。

そんな、「エコな住宅づくり」において注目されているのがZEH(ゼッチ)という考え方です。

しかし、このZEHはまだまだ新しい概念で、あまり世の中に浸透していません。「ZEHってどんなものなの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はZEHについてお話ししていきたいと思います。

薪ストーブ

 

 

 

 

ZEHとは?

ZEHとは、Net Zero Energy Houseの略称です。

一年間で使用するエネルギーと、つくり出すエネルギーの収支をゼロにする住宅を意味します。

住宅では、一年間で電力をはじめとして、様々なエネルギーを使用しています。

「その使用するエネルギーを自分たちで賄えるような住宅」これがZEHの基本的なコンセプトです。

つまり、エネルギーを実質自給自足できる住宅がZEHなのです。

では、一体どうってエネルギー収支をゼロにするのでしょうか?

■エネルギー収支ゼロ

エネルギーの収支をゼロにするために重要なことは2つあります。

1つ目は、住宅で使用するエネルギーを少なくすることです。いわゆる、省エネ化ですよね。ZEHでは、高性能の断熱材や省エネ性能を向上させ、必要なエネルギーを少なくさせる工夫がなされています。

2つ目はエネルギーを作り出すことです。いくら省エネ化を進めても、住宅でエネルギーを生み出せなければ、エネルギー収支をゼロにすることはできません。

そこで重要なのが、いかにエネルギーを作り出すかという点です。

ZEHでは主に太陽光発電システムを活用して、電力を作り出しています。このような仕組みを合せて、使用されるエネルギーよりも多くのエネルギーを生み出す住宅を実現しているのです。

■政府も援助している

ところで、なぜ今ZEHがこれほどまでに注目を集めているのかご存知でしょうか?

それは、国家がZEHの普及を推進しているためです。国のエネルギー政策の基本的な方針が書かれている「エネルギー基本計画」には、2020年までに「ZEHを新築住宅の標準とすることを目指す」と明記されています。

このことからもZEHの普及に政府が本腰を入れて取り組んでいることが分かりますよね。実際に、ZEHは補助金の対象となるなど、資金的な援助も充実し始めています。

今回は今話題となっているZEHについてご紹介しました。新築住宅を検討されている方はぜひZEHにしてみてはいかがでしょうか?

Rakkensya.co

1799-1 TOMITAKESHINDEN KAI YAMANASHI 400-0113 JAPAN
TEL 055-279-1133 FAX 055-225-4888

関連記事

コメント
ありがとう